子供の夢をサポートする方法

 

オンライン個別セッション

皆さん、「子供の夢」ってどこまで真剣にとらえていますか?
 
 
・バレリーナになりたい
・プロサッカー選手になりたい
・プロ野球選手になりたい
・お医者さんになりたい
 
 
子供にはいつも大きな夢がありますよね。
『でも、夢は夢であって、現実には無理だから・・・』

と、親御さまが無意識のうちに諦めてしまっていませんか?
 
それでは、本当に夢のまま、実現することは難しくなってしまいます。
 


子供の夢を叶える方法。
 
 
それは…『子供が自主性を持ち、夢を叶える力を付けること!』
 
 
その為には、親御さまと子供との関わり方、コミュニケーション方法、環境がとても重要になってきます。
 
 
「子供に自主性を持たせ夢を叶える」って、言葉で言うのは簡単だけど、実際にどうすればいいの?
 
 
セッションでは、その方法をお話させて頂きます。

こんな方にオススメ

  • 子供の夢を叶えてあげたい!と思っている。
  • 子供がやる気があるのか分からない。
  • 子供が自立した考えの大人に育ってほしいと思っている。
  • コーチング式子育てって何なのか知りたい。
  • 習い事や塾を始めたい。または、今現在通っているけれど、どれを続けてどれを減らすか、などなど。迷っている。
  • 子供が思春期に入り、何を考えているのか分からない。
私の子育て経験から、「子供の夢は叶えてあげられる」と断言する事ができます!
 
私には成人した息子と娘がいます。
 
 
2人とも子供の頃の夢であった、「薬剤師」・「バレリーナ」になりました。
 
 
息子は中学3年生の時、「薬剤師になりたい!」と言い出しました。
 
 
その頃の息子は、到底薬学部に入れるような学力もありませんでした。
 
 
しかし、私は諦めるのではなく、「その夢を叶えるにはどうしたら良いか」を考え、息子自らが自主的に夢に向かって進むようにサポートを開始。
 
 
 
結果…
息子は見事に薬科大を卒業し、学位を取得。
国家試験も無事に合格し就職。願った職で社会人としての人生をスタートさせました。 
 
 
娘は、小学5年生の時に、突然「バレエでドイツ留学したい!」と宣言!

 
結果…
勉強も高校学力A特待生(入学金、授業料全額免除)として入学。
ドイツに5年間バレエ留学。高校、大学の卒業証書も手にしました。
 

その後ハンガリーのバレエ団に研修生として所属し、
無事、ヨーロッパバレエカンパニーに就職を決め、プロバレエダンサーとしてのキャリアをスタート!
 
 
 
そんな各国をまたぐヨーロッパ生活は10年近くになります。
 
我が家は、もともと薬剤師やバレエ関係者ではなく、一般的な家庭でした。
 
 
だからこそ!実際に「子供達を夢を叶える体質に育てた方法」を、
我が子を応援したい親御さま達にお伝えしたいと思っています。
 
 

こんな効果が期待できます

  • 子供自身に夢を叶える力がつく
  • 親御さまの子育ての不安が減り、気持ちが楽になる
  • 親子で時間の使い方が上手くなり、子供を怒る事も減る
  • 子供が自立した考えの大人に育つ
子供に自主性と夢を叶える力がつき、親御さまも子育てがラクで楽しくなったら、こんなに良い事はないですよね。
 


そのために気軽に参加できるオンライン体験セッションをご用意しました!

バレエダンサーを目指す方に
  • 子供をバレエ留学させたいけれど、1人で海外バレエ生活、本人が何を気をつければ良いか。
  • 留学したいと言っているけれど、、実際はどんな感じか知りたい。
  • 親の出来る事、気をつける事は何か。

一般家庭だったからこその視点で、気持ちが分かり伝わることで、好評を得る。

講師プロフィール

親子のメンタルコーチ(R)添田敦子

子育て歴約30年。

薬剤師になる夢を叶えた息子と、ドイツにバレエ留学し、研修生としてハンガリーで生活したのち、プロダンサーとしてヨーロッパの国立バレエカンパニー契約を叶えた娘がいる。

2008年、嫁ぎ先の家業が傾いて離婚後、一般的な主婦からビジネスマンとしてのキャリアをスタートさせ、当時10代だった子ども2人を社会人デビューさせるまでシングルマザーで育て上げた。

仕事はホテルフロントなどの接客業の他、完全歩合制の営業職など複数の仕事をこなし、前線で全国行脚する営業マンを経て、2012年に人材育成に特化したコンサルタントとして起業。

成果を出すための営業マンの支援をおこなった。

親子のメンタルコーチ®添田敦子

年間1000件を超す営業同行とメンタルケア、キャリアカウンセリングを行う。

自身の子育てで繰り返してきた“本人のやる気を引き出す会話、言葉かけ、寄り添い方”を現場で実践、修正を繰り返した結果、指導した営業マンの成果につながるという実績を作る。

2015年、現場での人材育成経験から、より専門的に“キャリアカウンセリング”の分野に取り組みたいと思い、キャリアカウンセラーマスタープログラム修了。

同時期、コーチの資格も取得。

職場での指導経験と座学で得た専門知識を日々に活かした。“社会に生きる女性や未来を作る子どもたちのために力を活かしたい”と考えるに至り、営業マン育成事業から方向転換、コーチング・キャリアカウンセリングを事業とする「Lupinus」始動。

始動当初から、経営者、営業マンやキャリアウーマン、子育て中のお母さんから、個人セッションの申し込みが集まる。

2015年後半より、「親子の関係」が、子どもの夢を叶えられるかどうかにかかっていることを強く確信し、サービス提供の対象者を「親子」中心にシフト。

「自分の子育てそのものがコーチングだった」と感じるほど、子ども2人の潜在的な力を引き伸ばすように育てた実績を持つ強みを活かし、セッションを受けた親御さんのお子さんが、自分の意志で夢を叶えていける力が身につく“独自の子育て実践法“を、コーチングの専門知識と組み合わせたオリジナルセッション「親子のメンタルコーチ®」として提供開始。

子だけでなく親にも大きくフォーカスし、早期のキャリア教育のため家庭内のコミュニケーションを重視した教授法「親子のメンタルコーチ」は、特許庁の商標登録も申請が通過し、登録済み。
商標登録証:登録番号 第5849507号

最近では、バレリーナ志望の親御さんからの相談が増えている。
コーチの添田自らが、親戚に誰ひとりバレリーナがいない状態で、シングルマザーとして娘のバレエ留学、海外生活を完全サポートし、娘も自分自身の力でヨーロッパバレエカンパニーのプロダンサーとして社会人デビューを叶えたという実績を持つ。

バレエを通して子供が自立する力をつける方法を学ぶ『バレリーナ親子国際講座』も毎月開催。


前向きに進みたいと願う”バレエを通じて海外を目指す親子のキャリア育成“支援に力を入れている。

お申し込みの流れ

お申し込み
お申し込みボタンよりフォームに必要事項をご記入ください。
自動返信メールにてご連絡いたします。
ご入金
メールに記載しております内容にてご入金をお願いいたします。
ご入金確認後、当日の詳細をご連絡いたします。
リマインダー
前日までにリマインダーをお送りします。キャンセルの場合はかならず前日までにご連絡ください。
キャンセルポリシーはこちら
当日
当日のご参加、心よりお待ちしております。