バレリーナの結婚で感じること

 

子供の成長を見守る親御さまの視野が、
年数を重ねる毎に広がっていくのを理解していますか?

だから経験に勝るものはない。

 

本日、我が子の誕生日と1日違いで、
お世話になったスタジオの先輩がご結婚された事を知りました。

 

海外に留学されたバレリーナのご家庭に多いのが、
必ず就職出来ると考えがちな事。
現実、留学はバレリーナと言う専門職に就く希望者のスタートラインです。

 

どんなに上手でも。
どんなに学校成績が良くても。
就職活動は運とタイミングがあると感じています。

 


↑先輩の舞台を観に行きました。

 

娘が数年前、就職活動中に貰ったコントラクトを、
後日、あっさり取り消された経験があります。

 

理由は、え?みたいな理由でも、
海外では本当によくある話。
(こんな時こそ、必要な事はメンタルの強さなんです。)

 

その時期に、同じような経験をした人に話を聞きに行く。
その中から、学ぶこと。
気づく事は、沢山あります。

 


↑公演後に外から見た会場。

 

海外に長く住んでいる経験をしているからこそ。
同じような思いを乗り越えてきたからこそ。
親ではなく、先輩からの言葉は、娘にスッと入ったようでした。

 

あの時があったからこそ、
その後、就職活動を頑張り、
現在があるのだと、感謝でいっぱいです。

 


↑公演の次の日、一緒に街を歩きました。

 

人は、誰かの手を借り、
気づき、成長するのだと思いませんか?

 

その先輩も、中々就職が決まらない時に、
バレエ学校の先生が
「あなたに合っていると思うわよ?」
と言葉を貰い、今在籍しているカンパニーを受けたことで、現在に至ると話されていました。
その頃、親御さまも、どんなに気を揉んだことでしょう。

 

その彼女はプリンシパルとして、
現在もカンパニーで10年越えて踊り続けています。

 

運のキッカケは、
人の縁が運んでくる。

 

今、幸せそうにご結婚の写真を拝見させて貰い、
彼女のまた更なる運を感じずにはいられません。

 

我が家も心から感謝を。
そして、先輩♡末長く、お幸せに♡
また舞台を観に行かせて貰わなきゃ(^^)

 

こうして、親は、更なる視野が広がって行くのですね。

 

体験コーチングセッションのお申し込み

対面かSkypeでのマンツーマンセッションになります。

お子様の状態など、ヒアリングから力を伸ばすためのコミュニケーションの取り方などが学べます。

対面可能地区:都内、及び都内近郊