「夢を叶えて」現実を成り立たせる大切さ

 

子供がいつ、夢を現実的に考えるか知っていますか?

 

多くの大人が、かなりの確率で、子供に質問します。

 

「じゃあ、どうするの?」

 

正直、大人でも子供でも、
やったことない事は、知りません。

 

私自身、娘がヨーロッパに住むようになり、
毎年足を運ぶようになって知る事は多くあります。

 

情報を提供されても、やっぱり、
見ると聞くは大違い!
なんです。

 

だから、
「じゃあ、どうするの?」
は、愚問なんです。

 


↑普通の生活の中でのヨーロッパの街並み

 

では、その質問が愚問なら、
一体、何を聞けば良いか。

 

そんな部分を、セッションでお話ししています。

 

夢って、あまりにも漠然としていては、
叶う確率が、かなり下がります。

 

勿論、基本は本人の運です。

 

けれど、運を掴むって、
考え方一つで方向が決まるし、
その考え方を自分で知る手伝いは、
生まれた時から側にいる親御様が一番やりやすい。

 


↑出張のフライト。

 

今回、サマーバケーション中の娘に助手を頼み、
沖縄の夢を叶えた方にインタビューをしてきました。

 

インタビューの中で幾つかポイントがありますが、
テーマは、

 

「夢で稼いで自立」

 


なんだか、身も蓋もない書き方。
けれど、これって大切な事です。

 

夢の叶え方って色々で、

⚫︎とにかく出来れば良い。
⚫︎食べていく事が大前提。

 

このように、パターンが違う場合があります。

 

我が子の生涯年収は?
夢で食べて行けない。と思うから反対する大人が多い。
金銭的に余裕がなければ、続けられない。

ない袖は振れないですから。

 

「引き寄せる」よく聞くけれど、
現実的な土台がないと、
いざって時に掴めないです。

 

その現実的な土台があるから、
叶えた後に来る、次の山が来ても、超えられる。

メンタルの強さって、
精神的な綺麗ごとだけじゃ無いって考えます。

 


↑決して治安が良い訳ではない現実のヨーロッパの駅。

 

今回の沖縄出張の目的である、

夏休み帰国の娘と共通の部分を持つ方に、
本当にシンプルで大切な話しを伺えました。

 

後日にアップしますので、
楽しみにしていてくださいね♡

 

夢で生計を立てるって、
意味があると思いますよ。

 

子供のキャリアは現実的な部分をきちんと考えて、
人生の時間をかけて築いていけるものですから。

 


↑歴史的建築は現実を知る事が出来ます。

体験コーチングセッションのお申し込み

対面かSkypeでのマンツーマンセッションになります。

お子様の状態など、ヒアリングから力を伸ばすためのコミュニケーションの取り方などが学べます。

対面可能地区:都内、及び都内近郊