海外への出発口にて、変化発見!

 

ゆるネタの本日。

昨日の記事に記載しました通り、ちょっと楽しかったことのシェア。
大人になっても新しい体験で、テンションアップ♡の話題です。笑

 

一昨日、ヨーロッパへ戻る娘と、
成田空港で「おお〜!」の連続でした。

それは・・・

 


↑2年ほど前の成田空港

 


↑現在の成田空港

 

上記の成田空港の写真。
違いがわかります?

 

右手奥、電光掲示板前に、自動荷物預け機械の垂れ幕が!!(垂れ幕って、表現古いなwww)

 


↑チェックインは基本、機械で

 

 

と、ここまではいつもの通り。
世界中の空港でも同じです。

 

そこで今回の初!体験が!

 


↑荷物預けの機械前で、パスポートと搭乗券チェック

 


↑荷物を機械の所定場所へ置いて

 


↑荷物のタグも自分で出せます

 

今までの様に、各レーンに人は居ない。
自分で置いて、自分でタグを出し、付ける作業。

 


↑そして、ガッチャンとカバーが閉まる

 

これで終了。

 

空港に慣れている人には、
待つ時間が短縮されるかも・・

 

羽田空港、第2ターミナルでは、しばらく前から沢山導入されていますが、
成田空港、しかも国際線では初体験でした。

 

大きな荷物や、個数が多い場合は、
やはり今まで通りの有人レーンがモタつかずオススメ?

 

まぁ、兎にも角にも、大人になった娘と2人で、
「おお〜!」と楽しく操作したのでした♡

 

10年ひと昔。
海外生活は、国によってまだまだアナログな部分が色濃く、
そこが良さにもなりますが、
日本は本当に便利で裕福だなぁ。と、改めて思った次第です。

 

海外への出発口も、日々変化していますね♡

体験コーチングセッションのお申し込み

対面かSkypeでのマンツーマンセッションになります。

お子様の状態など、ヒアリングから力を伸ばすためのコミュニケーションの取り方などが学べます。

対面可能地区:都内、及び都内近郊