バレリーナのキャリア形成相談お受けしています。

 
3月の季節の変わり目。
日本では卒業シーズンで、春休みに入った人も多いですね。

 
4月からは新生活。
今までの習慣を変える絶好の機会です。

 

海外のバレエ関係もオーディションもほぼ終わる時期。
このまま滞在し続けるか、一旦日本に帰るか。
色々な形で自分の人生に向かう時期でもあります。

 


↑三者、個別キャリアコンサルの様子

 

バレエを踊り続けながら、4月からの新生活に向けた個別相談をしている方に、随分変化が出ています。

夢とやりたい事は、優先順位によって見える景色が随分違う。

 
例えば・・
・踊る事を中心に生活スタイルを決めたい人。
・就職し、勤務後や休日に踊りたい人。
 
上記の写真の方は前者のタイプ。

 

どちらも、良い悪いは全くなく、
偉い偉くないも全くない。
 
案外、それを決めるのは、本人や周りの人の価値観だったりします。

 

では、大事な事は何だと思いますか?
今までの体験や経験から、何に何を活かせるか。
それって、案外一人では分からないものです。

 

最初は、「分からない事が分からない」

 
なぞなぞみたいですが、ほんとの話。
今までの感情と現実問題とどう向き合うか。
違和感なく、自分らしい楽しみになる形を一緒に相談し、考える環境は、こんなに暖かいものなのだと改めて感じます。

 


↑マンツーマンの個別セッションの様子

 

人は、夢に向かっている中で、自分でも気づかない「力」がついていたりします。

 

そんな「力」を引き出す相談。
コツコツお受けしています。

 

自分はどうなんだろう?
是非、一度、そんな問いかけをしてみては如何でしょうか?
気軽に受けられるオンラインも行っております。

 

オンライン相談のお申し込み

人の縁は相性が大切です。
自分は何をどう感じ、考えているのか。
今後のために何が必要なのか。
そんな不安を解消すべく、先ずは気軽にご相談下さい。