【オンライン相談ご感想】バレエの先に向かう前に

子育てのポイントをお伝えした前回と違って、
今回の記事は、バレエダンサー(バレリーナ)のキャリアチェンジについてお届けします。

 
今現在、プロで踊るバレリーナや、
今現在、留学を目指してる(決まっている)バレリーナ。
その他、大人になったらバレリーナになりたい!と我が子が言っている。そんな親子。
 
多くのクライエント様からご相談を受け続けている中で、ハッキリお伝えしている事があります。
 
 
それは・・・
 
 
いつかは踊れなくなる。
だから出来る時にやりたい事をやる!
 

そして、遅かれ早かれ、キャリアチェンジが必要になるって事です!

 

 

↑ある意味気楽だった学生時代

 
夢や理想に向かって行く中で、身につく事は
本当に沢山あり、全て無駄は無いと言っても過言ではありません。
 
 
けれど、
その身についた筈の事を、自分の中の宝だって気づかない人がどれだけ多いか。
 
そして、いっぱいいっぱい挫折感で自分を傷つけてしまう人がどれだけ多いか。

 
そんな若者たちを作り出してしまう現状をあちこちで目にし、黙っていられなくなった。
 
それが、今のバレエダンサーのキャリアチェンジ支援を行っている大もとです。
(思いのいきさつは、過去記事に掲載しています。探してみてね)

 

では、オンライン個別相談を受けた方のご感想をご覧ください。
※同じ思いをしている方々へのメッセージとしていただきました。

 

自分の悩みをそれはこうかな、ああかなって考え続けても悩み続けるだけですが、
他者と共有することってとても大きく、
自分の考えを他者の視点から見ていただけて、メンタル的にも安心しました。
 
個人的には、これまでバレエをあまり知らない人たちとしか相談していなかったので、当時結局悩み続けていましたが、
 
バレエに関する色んな方の経験をご存知のakoさんに話を頂けてとても信頼でき、
これでやっと前に進める前向きな気持ちが高まっている所存です,,
 
(すみません、これが正直なとこですが、はたから見れば決まり文句かもしれません。)

 
19歳 ずっとバレエを頑張ってきて方向転換した女の子
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◯◯さん、同じ思いの方々へ向けて、掲載のご協力をありがとうございました。

 

オンラインの短い時間でも、多くの経験から、その人に今!
必要な事を瞬時に見つけ、解決できるよう伴走します。

 
気持ちが落ち着かないと、どんな事にも光が見えて来ません。

 
ずっと関わってきたバレエの世界の理想と現実を、
これからの人生のステップアップに活用して行きませんか?

 

 

今の行動が、5年、10年先の未来の一歩になります。

 
気になった方、是非。
 
ご連絡は下記のフォームより。

 

ご連絡をお待ちしております。

 

オンライン相談のお申し込み

人の縁は相性が大切です。
自分は何をどう感じ、考えているのか。
今後のために何が必要なのか。
そんな不安を解消すべく、先ずは気軽にご相談下さい。