バレリーナは、ハードワーク

バレエ画像

 
ヨーロッパのバレエカンパニーは、年末ギリギリまで舞台続き。

 
ハードワークになります。

 
バレリーナになりたい。

 
そんな夢は、ゆっくり現実としていくには、
メンタルコントロールが重要な鍵となってきます。

 

もし、バレリーナにならなくても。
そこに向かうために、何を経験し、
何が強みになったか。

 
親御さまは、様々な角度から見ていてあげて下さいね。

 

夢が叶い、バレリーナになった時。

 

やはり、その視点は必ず必要となります。

 
***
 

昨夜は、Christmasにもかかわらず、
頭いっぱいいっぱいになった娘から、
久しぶりに相談の電話が突然かかってきました。

 

ブルガリアツアーに2週間出て、
帰宅後、1日だけ休日。

 
次の日に、違う演目のリハ。
そして本番。

 
それが、本番になって、主役の人が背中を痛め降板。
 
一気に配役がセカンドなどに回りました。

 
ツアー組は、自分の役1回リハのみで本番だったので、
ぶっつけソリストを踊る流れに。

 
リハ無しぶっつけで良くやったそうですが、
完璧に踊らないと悔しがる彼女の性格。

 
まぁ、その他の生活面での様々なタイミングと重なり、久しぶりに自分で悔し涙を流したそう。

 

頭がこんがらがった時に、
久しぶりですが、親であり、メンタルコーチである私に連絡が来る様子は、

 
まだまだ彼女の伸びしろがある。と、微笑ましい出来事でした。

 

(本人は、そんな呑気な視点では無いのですが  笑)

 
娘の画像

 
子供達が、どんな夢を。
どんな職業を選んでも。

 

何も起きない人生は、無い。

 

そんな時、親はどんなコミュニケーションで、
どんな役割を果たしてあげるか。

 
それって、親の喜びの1つでもあると、考えます。

 

色々話して、すっかり頭が整理され、
落ち着いた彼女。

 

そんな彼女も、いつか親になり、我が子に対して、その役割をしてあげれるようになるかな?

 

メンタルやコミュニケーションは、一生経験と学びの繰り返しですね。

 

フランスの風景

 
異国に飛び出した分、コミュニケーション能力は、国内に居るより必要とされます。

 
メンタルコントロールも同様。

 
そんなコツをセッションでは、
親御さまに覚えて頂いてます。

 
気になる方は、ご連絡下さい。

 
フライト写真

 

体験コーチングセッションのお申し込み

対面かSkypeでのマンツーマンセッションになります。

お子様の状態など、ヒアリングから力を伸ばすためのコミュニケーションの取り方などが学べます。

対面可能地区:都内、及び都内近郊